かざぐるまって どんなところ?

相談支援事業所かざぐるま では、
県と市からの指定を受け、「地域相談支援」と「計画相談支援」を行っています。

※かざぐるまの利用に関する「重要事項説明書」について、
地域相談支援は こちら(地域)を、計画相談支援は こちら(計画)をご覧ください。

地域活動支援センターかざぐるま では、
心の病気を持ち、地域で生活している方の暮らしを支えていくことを目指しています。

かざぐるまの今月の予定をお知らせします。

4月のかざぐるま行事の様子

9日(土)は 職員企画「イースターエッグ作り」、16日(土)は 奉仕活動「地域清掃」、
23日(土)は ゲーム大会「脳トレ」を開催しました。

かざぐるま菜園の様子

「かざぐるま」の景観を彩る花たちをリニューアルしました♪♪
建物正面に並ぶプランターには「日日草」「ポーチュラカ」「サンパラソル」「カンビーノ」など、
建物横(道路側)の菜園には「エボルブルス・ブルーラグーン」「アスター」「ジニア」などが登場。
また、菜園には緑のカーテンになる予定の「ヘチマ(写真下段・右)」も植えました。
既に咲いているもの、これから咲き誇るもの、様々ですが、
天候や気温に負けず、元気に育ってくれることを期待しています。
見るだけで私たちを楽しませ、心を豊かにしてくれる可憐な花々。
そんな花たちをボーっと眺めながら、コロナ疲れ・仕事疲れを癒してみませんか?

活動内容

カルチャースクール 当事者の方や地域の方、どなたでもご利用いただけます。
・手芸: 毎月2回、月曜日の10:00より開催
【内容】 2時間程度で出来る小物を楽しく作っています。
※1回の利用料は300円です。
・太極拳: 毎月第2、第4金曜日の10:00より開催
【内容】 本格的な太極拳レッスンが受けられます。講師の先生がゆっくりとわかりやすく教えてくださるので、初めての方でも安心です。
※1回の利用料は300円です。お得な回数券(12回分で3,000円)もご用意しています。
行事 かざぐるまに登録している方が中心となり行事を計画しています。
月1回(原則第1土曜日)のミーティングで決めた行事を行ないます。
ひきこもり相談 学校やアルバイト、仕事といった外との交流を避け、長期にわたって家庭にとどまり続けている方やそのご家族の相談に応じます。
公認心理士が個別にお話を伺い、必要であれば専門の機関に繋いでいきます。
ご家族のみでも構いません。相談は無料ですが、事前予約が必要です。
毎月第2火曜日に行われていますが、都合によって変わることがありますのでご了承ください。
お問い合わせ・相談をご希望の方は かざぐるま(0575-21-5566) までご連絡下さい。
家族の集い こころの病気を持った方の家族の方々がいろいろな話をすることで、「心のゆとり」や「安心感」を得られたら…と思っています。
関市以外のご家族の方でも参加可能です。
PAGE TOP