1日、1日、利用者様に満足してもらえるように頑張っています。

入社4年 上林

どんな仕事をしていますか?

小規模介護老人保健施設 花咲き庵で介護の仕事をしています。
介護福祉士として利用者様の食事、入浴、移動など日常生活全てのサポートをしています。

この仕事を始めたきっかけはなんですか?

実家の近辺に高齢の方が多く馴染みも深かったことから、将来を考えた時に、高齢の方と触れ合う仕事もでき、専門的な資格も取れるということで、福祉系の大学に進学しました。卒業後は、ひとりひとりと向き合える小規模な老人保健施設を希望しており、花咲き庵は新設ということもあり、すぐ入社を決意しました。

この仕事のやりがいや、大変なことは何ですか?

ありきたりな言葉ですが、利用者様に「ありがとう」と言ってもらえると嬉しいです。
イベントなどを企画、準備して利用者様が笑顔になってくださることも嬉しいですね。

大変なことは、利用者様にこちらの意図することがなかなか伝わらなかったり、同じことを何度も繰り返して行わなければならないことあることでしょうか。
私はわりと職場のことは職場の中だけでリセットしてしまう方ですが、それでもストレスが溜まった時は、同じ気持ちを持った仲間と相談してリフレッシュしています。

体力的なことでは、移乗等で利用者様を支えるには力仕事の部分も多く、仕事を始めた頃に先輩方に気をつけてね、とアドバイスをいただきましたが職業病として腰痛はどうしても避けられません。
体が万全でないこともあるので、先輩方に教えていただいて腰痛防止のコルセットを着用したり、無理な体勢をとったり急に動いたりしないようにしています。

聞いてください!私の職場自慢

小規模な施設なので、利用者様も職員も人数が多すぎず少なすぎず、両者のコミュニケーションが密に取れたり、職員同士もいい関係が築けています。
休日は一月に3日間希望休が入れられるので、土日休みの友達とも会えますし、平日休みだと、買い物に行った時はお店が空いているというメリットもあります。

これからの目標は?

まだまだ、先のことは考えられず、1日、1日、利用者様に満足していただけるように頑張っています。早く自分が納得いくサービスが提供出来るようになって、明確な目標を決められるようになりたいです。

仕事をお探し中の皆さんへ一言。

休日、給与、立地条件、実習に行った施設、など仕事先を決める理由は人それぞれですが、大まかにでも、自分がどういう施設で働きたいのかある程度決めて仕事を探すといいと思います。
私は異動がないところが良かったので、限定して仕事先を探しました。
あなたに合った職場を頑張って探してください。

> 募集要項をみる

その他のインタビューをみる

就労支援施設B型事業所 そよかぜ

地域生活支援センター かざぐるま

各施設のBLOG最新記事

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP