稲口ハイツのご紹介

稲口ハイツはグループホームの指定を受けた施設です。施設利用にあたっては市町村に申請していただく必要があります。
また、一部負担金は世帯収入に応じて金額が変わります。詳細は かざぐるま(0575-21-5566) へ直接お問合せください。

グループホームとは?

住宅事情等の理由により住宅の確保が困難な方に、日常生活上の援助をしながら自立を促進するため、生活の場を提供しています。

 

ご利用案内

利用対象の方
定 員
利用期限
利 用 料
 心の病気があり、
ある程度自立した生活ができる方
稲口ハイツ 10名
稲口ハイツ2号館 9名
(全室個室)
年ごとに更新
月額 22,000円
(居室の光熱水費及び電話代は別途)
※一部負担金
※稲口ハイツはグループホームの指定を受けた施設です。

※稲口ハイツ2号館の利用料は上記とは異なります。

 詳細は かざぐるま(0575-21-5566) までお問い合わせください。

 

※稲口ハイツへの入居に関する「重要事項説明書」はこちら

 稲口ハイツ2号館への入居に関する「重要事項説明書」はこちら

 

稲口ハイツ 居室配置図 

稲口ハイツ2号館 居室配置図 

居室間取り 

※稲口ハイツ2号館の居室間取りは上記とは異なります。


稲口ハイツの様子

稲口ハイツの中の様子は、白を基調とし、木目の茶色と優しい緑色がアクセントになっています。

明るい光が差し込む様子をご覧下さい。

廊下
廊下の照明は察知式です。 見ての通り、居室ごとに電気・ガス・水道の メーターが付いているので、 利用した分を月末に請求する仕組みになっています。
共有スペース
階段を登ってすぐ、廊下に挟まれた共有スペース(談話室)があります。 天窓から光が注ぐ明るい場所です。 夜になるとテレビを観たり、椅子に座ってのストレッチをしたりしています。
南向きの居室
全室南向きの居室の窓からは緑が多く見えます。 ベランダには洗濯機と物干しスペースがあります。 各居室は冷暖房完備で、ベッド・クローゼット付き。 システムバスもありますので、 自分のペースで気軽にお風呂に入れますね。
キッチン
各居室にキッチンスペースがあります。 電磁コンロ・電子レンジ・ 冷蔵庫があります。

copyright 医療法人 明萌会 allright reserved.