沿革

平成   8年  4月

平成 10年  3月
平成 11年  4月

平成 13年  4月

 

平成 14年  6月
平成 14年11月
平成 18年  7月
平成 18年10月
平成 23年  4月
平成 24年  3月
 
心の問題やそれに関連した身体疾患を主な対象として関市明生町にクリニック(診療所)開設
関市稲口(現在地)に移転するとともにデイケア、カウンセリングルーム開設
心の問題を抱えた方たちの共同住居(グループホーム)高瀬ハイツ開設
地域のメンタルヘルスを支援するかざぐるまサポートセンター(地域生活支援センター)および、さらなる快適な住空間提供の為

稲口ハイツ(福祉ホーム)を整備、ウエルネスきららホームヘルプ事業所開設

美濃認知行動療法研究会が発足し、その事務局を担当
保健医療福祉サービスの品質向上のためISO9001認証取得
認知症対応型デイサービスのまなびやデイサービス なごみ開設
障害者自立支援法施行に伴い、稲口ハイツが福祉ホームからケアホームに移行
心の病をお持ちの方に、住居提供と生活支援を行う明生ハイツ(ケアホーム)開設
働く場所の提供を行う就労継続支援B型事業所そよかぜ開設
 

copyright 医療法人 明萌会 allright reserved.