7月のかざぐるま行事はこんなことをしました

7月14日(土)   ~イベント「盆踊り」~

ある時は盆踊り講師として、またある時は各地区の夏祭り盛り上げ役として、広く活動されている「関市おはやし会」の皆様をお招きし、かざぐるまとしては初の試みとなる「室内盆踊り」を開催しました。おはやし会の皆様は素敵な浴衣で登場☆ 浴衣を見るだけで夏らしさがぐっと際立ちました。「関音頭」や「かわさき」、「春駒」などの昔から親しまれている定番曲が、三味線や横笛、トランペットの生演奏と歌い手の美声で奏でられると、会場は大盛り上がり!! 「生」だからこその迫力の中に自然と身体が踊り出す楽しさがありました。初めてのことに最初は戸惑っている様子だった参加者の方々も、おはやし会の皆様の踊りに誘われるように輪に加わり、最後は職員も一緒にリズムに合わせて優雅に踊りました。「久しぶりに踊った」「楽しかった」などの感想をたくさん聞くことができたので良かったです。

 

 

6月のかざぐるま行事はこんなことをしました

6月9日(土)   ~ 職員企画「DVD鑑賞」 ~

久しぶりにゆったりと映画を観ようじゃないか!!  ということで、候補として挙がった作品の中から、茶話会での多数決に勝利した 『荒野の用心棒』 を上映することに。 …のハズでしたが、レンタルショップにそのDVDがなく、急きょ違う映画を職員判断で選びました。内容が変更になったという連絡がギリギリになってしまい、楽しみにされていた方々には大変ご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。今後、変更がある時は早めに連絡します。 次回上映はいつ、何になるのでしょう? お楽しみに☆

 

6月16日(土)   ~ 職員企画「大人の塗り絵」 ~

脳トレにも最適とされる「塗り絵」を行いました。塗り絵は幼少期に誰もが経験している遊びということもあり、色鉛筆と下絵を用意すると、参加者は皆スタッフからの指示がなくても自由に下絵を選び、色鉛筆を近くに広げて塗り始めました。明るい色と暗い色をバランスよく組み合わせる人、同じ色でも塗る力加減をすることで濃さと薄さを出す人、敢えて色を重ねることで色鉛筆にはない色を生み出す人など、各自思い思いの塗り絵を楽しんでいました。「次は何色を塗ろう?」と考えて手が止まり、ハッとひらめいて色鉛筆に手が伸びる。そんな姿も印象的でした。塗っている最中は集中力が高まるためフロアは静寂に包まれていましたが、完成品を披露し合う時には「綺麗!」「上手!」など歓声が飛び交っていました。たまにはこんな時間の過ごし方もゆったりとしていて良いですね♪♪

 

6月23日(土)   ~ おやつ作り「フルーツケーキ」 ~

酸味と甘味のあるフルーツをたくさん使ったケーキを手作り。蒸し暑い季節に出来立てケーキを食べながらホッとするひと時を過ごしました。ケーキを美味しく焼くためには材料をしっかり混ぜることが大切です。小麦粉や卵、牛乳などの材料を順に加えながら作る生地は、次第に粘り気が強くなり、重さも加わって混ぜるのが大変になります。しかし、腕が疲れたら交代したり、ボウルが動かないように押さえる補助役が登場したりと、皆で力を合わせながら調理を進めたので、和気あいあいと時間は過ぎていきました。焼き上がるとフロアに美味しそうな香りが充満。こんがりキツネ色の仕上がりで焼き加減もばっちりでした。カットしたケーキにクリームを添えて、彩りも味も良いフルーツケーキが完成しました。

 

6月30日(土)   ~ 食事作り「マーボー茄子」 ~

夏に旬を迎える茄子とひき肉をピリ辛味に炒めた中華料理の1つ「マーボー茄子」を作りました。野菜を切るなどの下ごしらえは慣れた手つきで包丁を使う方が多く、スムーズに進みましたが、調味料で味付けをする段階では「ちょっと薄い?」「いや、濃くなり過ぎたかも」と少々苦戦。しかし、最後には満足のいく味に仕上がりました。おかずが一品では寂しいため、かざぐるま菜園で収穫したばかりのゴーヤを使った「ゴーヤチャンプルー」とあっさり「塩キュウリ」も追加。ボリューム満点ですが、野菜が多くカロリー控え目という身体に優しい食事となりました。美味しかったです☆

 

 

5月のかざぐるま行事はこんなことをしました

5月19日(土)   ~ イベント「ソフトボール大会」 ~

「ひびき」の皆さんとの交流試合に出かけましたが、かざぐるまからの参加者はたった3名…。内1名は応援だったため、実際に競技に参加できたのは2名だけでした。これでは試合にならないため、今回は勝ち負けを気にしない混合2チームを結成。職員も加わりました。どちらのチームからもボールが飛ぶ度に歓声が上がるなど盛り上がりを見せ、怪我人も出ず、楽しいひと時を過ごすことができました。

 

5月26日(土)   ~ 食事作り「肉じゃが」 ~

おふくろの味の定番料理「肉じゃが」をメインに、わかめご飯と具だくさん味噌汁をつけた定食を作りました。今回は参加者が多く、野菜や豆腐を切る、お肉を炒める、お米を洗う、調味料で味を整えるなど調理工程はいくつもありましたが、人手があるおかげで手際よく進みました。「次やっていいよ」「終わったら貸してね」と声をかけ合い、限られた数しかない包丁やまな板を譲り合って使う姿も見られ、参加者全員がしっかり調理に加わることができました。また、普段から料理をし慣れている方が包丁使いに慣れない方を見守る姿もあり、包み込むような優しさを感じました。かざぐるま菜園で収穫した「えんどう」を彩りとして肉じゃがに入れたので、完成した3品を並べるとボリュームはもちろん色合いも抜群に。食欲をそそる定食が完成しました。

 

 

4月のかざぐるま行事はこんなことをしました

4月14日(土)   ~ 季節の行事「旬の食材を使ったスイーツを作ろう」 ~

当初の予定では地域清掃に出かけることになっていましたが、雨天のため28日(土)に予定していた行事と入れ替えに。旬の食材を使ったおやつを作りました。調理を進める皆さんに「旬の食材は何が登場すると思いますか?」と質問すると、「今の季節ならイチゴでしょ!! イチゴがいいな」との返答が。パンケーキとチーズケーキが少しずつ出来上がっていく中、旬の食材はまだか、まだかと待っていると、登場したのはなんと・・・「イチゴとベリーのソース」でした。それを完成したパンケーキにかけて旬を味わうという、なんとも面白い展開に。本物のイチゴは値段がはって手が出せなかったというスタッフの本音に、皆で笑いました。ソースでも味はよく、調理中も終始和気あいあいとした雰囲気に包まれていたので、楽しい時間を過ごすことができました。生地を混ぜる時、ボールが動かないように横からスッと手をそえる仲間の優しさ、とっても良かったです。

 

4月21日(土)   ~ イベント「オカリナコンサート」 ~

オカリナサークル「ジュピター」の皆さんをお招きし、「リンゴの歌」「花は咲く」「およげたいやきくん」など全12曲を披露して頂きました。懐かしい曲の数々に昔を思い出し、自然と歌い始める方や手拍子を始める方がみえ、それが全体に広がると会場は一体に。オカリナの音色が作り出す素敵なハーモニーに「心地よい音楽だった」「初めてオカリナの音色を聞いた。思ったより音が大きくて驚いた」などの感想が聞かれ、癒しのひと時はあっという間でした。

 

4月28日(土)   ~ 奉仕活動「地域清掃」 ~

ゴミ袋とトングを手に持ち、地域清掃に出かけました。コースは前回と同じ津保川沿いの土手を中心に。数か月間でまた新たなゴミが捨てられている現実に少し悲しくなりましたが、参加してくださった皆さんが懸命に、タバコの吸い殻や飴の包み紙といった小さなゴミも見逃さず拾う姿に、同行したスタッフは感心するばかりでした。春の日差しの中で心地よい風が吹いており、軽めの散歩にもなったかと思います。お世話になっている地域を綺麗にできて良かったですね☆ ご協力、ありがとうございました。

 

 

3月のかざぐるま行事はこんなことをしました

3月10日(土)   ~ ゲーム大会「宝探し」 ~

かざぐるま初の試み「宝探し」を行いました。かざぐるまフロアは広く、一見、宝を隠せそうな場所がたくさんあるかと思いきや… 実はその広い空間の中に置かれている物は少なく、隠し場所を探すスタッフは一苦労。しかし、参加者の皆さんが次々に宝を見つけ、「あった!」と笑顔でお互いの宝を見せ合う姿はとても楽しそうで、苦労した甲斐がありました。

宝探しだけでは時間が余ってしまうことが予想されたため、前もってクロスワードパズルを用意。オリンピックにちなんで、冬のスポーツを題材にしたものを選びました。「イメージはできているのに言葉が出てこない」というクロスワードあるあるにはまり、苦戦する方もみえましたが、スタッフがヒントを出すと「あっ!」とひらめき、最後には参加者全員が時間内にクリアすることができました。良い頭の体操になったのではないかと思います。

 

3月17日(土)   ~ 奉仕活動「地域清掃」 ~

今年度最後の地域清掃を行いました。前日は雨降りだったため延期になるかと心配していましたが、当日は動くと汗が出るようなポカポカ陽気で、見頃を迎えている梅やもうすぐ咲きそうな桜を見ながら津保川沿いを歩きました。

日頃お世話になっている地域を少しでも綺麗にしようと集まってくださった方はなんと…2人。ちょっと寂しかったですが、職員2人も加わって4人でゴミを拾いました。ガムの包み紙やたばこの吸い殻といった細かいゴミまで見つけ、時間いっぱい黙々と清掃を続けてくださったお2人に、心から感謝を伝えたいと思います。

来年度も地域清掃は定期的に開催予定です。1人でも多くの方にご参加いただければと思っていますので、お時間のある方は是非お越しください。よろしくお願いします。

 

3月24日(土)   ~ 食事作り「おにぎらず」 ~

その言葉通り、にぎらずに作る「おにぎらず」に初挑戦!! お肉と野菜たっぷりの「焼肉おにぎらず」とトロトロふわふわの卵が美味しい「オムレツおにぎらず」の2種類を作りましたが、日頃から自炊をしている参加者さんが多く、野菜を切ったり卵やお肉を焼いたりという調理は手際よく進みました。ラップの上に焼き海苔を置き、その上にご飯、その上に具材とのせていく作業は、おにぎりというより巻き寿司を作っているような見た目で面白かったです。出来上がったおにぎらずを包丁で半分に切ってみると、綺麗な切り口が現れ「美味しそう!!」という声が思わず出てしまう程。余ったレタスでシャキシャキ食感を楽しむことができる「豆腐とレタスのお吸い物」も作り、ボリューム満点の昼食が完成しました。簡単だったので、具材を変えて自宅で作るのも楽しいかもしれませんね。

 

 

3月31日(土)   ~ 職員企画「桜練りきりを作ろう」 ~

春といえば「桜」ですね。今回はピンク色のかわいい「桜練りきり」を作ってみることにしました。最初に、白玉粉に水を加えて求肥を作りましたが、水加減が難しく固まらなくなってしまったため、急きょ求肥を使用したお餅を作り、それで白あんを包むことにしました。包む作業は参加者全員が挑戦。求肥が柔らかく手についてしまうため、皆さん苦戦されていましたが、時間内に何とか完成しました。「甘すぎる」との感想もありましたが、美味しく頂きました。

練りきりを作った後は、天気も良く桜も満開で見頃だったため、散歩を兼ねて皆で花見に出かけることに。青空に桜のピンクがよく映えて綺麗でした。道の両側に桜が咲いている道を歩くと、まるで桜のトンネルをくぐっているようで優しい気持ちになりました。

 

 

copyright 医療法人 明萌会 allright reserved.