2月のかざぐるま行事はこんなことをしました

2月10日(土)

~食事作り「餃子(ギョウザ)」~

今回は熱々ジューシーな手作り餃子に挑戦しました。

みじん切りにした野菜とひき肉を混ぜて下味をつけ、それを何回かこねたら餡は完成。餡が出来上がったら、餃子作りの目玉とも言える「餡を皮で包む作業」の開始です。綺麗なヒダを作りながら餡を包む作業は難しそうなイメージがありますが、餡の入れすぎに注意して1個1個丁寧に包んでいけば大丈夫。皆さん、慣れた手つきで次々に餃子を並べていました。

フライパンでカリッと焼けば美味しい餃子の出来上がり。「餃子のお供にはやっぱりご飯が欠かせない!!」ということで、炊き立てご飯と野菜たっぷりの豚汁も作りました。

市販されている焼くだけ簡単の餃子も良いですが、餡から手作りした餃子は一段と美味しかったですね。

 

1月のかざぐるま行事はこんなことをしました

1月13日(土)

~食事作り「からあげ定食」~

老若男女問わず人気のある鶏肉料理の王様「からあげ」を定食にして頂きました。定食の内容は「ご飯+けんちん汁+からあげ」で、デザートにリンゴも用意。鶏肉の味付けやけんちん汁用の野菜のカットなど、皆で作業を分担し手際よく調理を進めました。油の飛び跳ねに細心の注意を払いながら鶏肉を油へ投入し、きつね色になった所でサッと取り出すと、美味しそうなからあげが次々に完成。キャベツと人参の千切りサラダの横に並べれば、食欲をそそる定食おかずの出来上がりです。寒波による寒さの厳しい日でしたが、アツアツからあげと温かいけんちん汁で、身体はポカポカになりました。

 

1月20日(土)

~季節の行事「絵馬とぜんざいを作ろう」~

お正月らしい行事をスタッフが企画。今回は初詣などで神社に行くと見かける「絵馬」と、小豆がたっぷり入った甘くて美味しい「ぜんざい」を作ることに。まずは「絵馬」から。材料となるコルクボード&フェルトのカットは下準備としてスタッフが行い、皆さんには指示された順序で材料を貼り付ける作業をして頂きました。もちろん「絵馬」なので、完成品の裏には願い事を記入。次に「ぜんざい」を作りましたが、焼いたお餅を温めた小豆の中に入れて煮るだけだったため、あっという間に完成。お餅は鏡開きをしたお餅を使いました。2つのことに挑戦しましたが、特に手間取ることもなく、予定していた時間通りに終わることができました。

 

1月27日(土)

~職員企画「かるた大会」~

「四字熟語かるた」「国旗かるた」「いろはかるた」の3種類を順番に行い、獲得したカードの合計枚数で順位を決めました。「四字熟語かるた」と「いろはかるた」は耳馴染みのある文章で探しやすかったのか、スタッフが札を読みあげている途中で「あった!」といち早くカードに手を伸ばされる方もいました。しかし、「国旗かるた」になると難易度上昇。日本やアメリカなどよく見かける国の国旗は簡単に発見できましたが、アフリカやヨーロッパの国々になると国旗そのもののデザインを知らない所も多く、苦戦しました。また、目の前にある「かるた」ほど意外に気づきにくいこともわかりました。良い頭の体操になったのではないかと思います。

 

12月のかざぐるま行事はこんなことをしました

12月9日(土)

~イベント「クリスマスコンサート」~

かざぐるま企画のクリスマスイベントとして大人気のコンサートが今年も開催されました。関高校コーラス部の皆さんの素敵なハーモニーが会場全体に響き渡ると、辺りはコンサートホールのような雰囲気に包まれ、自然と身体がリズムを刻み始めました。高校生が楽しそうに懸命に歌う姿を見ていると笑顔になり、聞き惚れている方もたくさんいました。今年は女生徒の「赤とんぼ」ソロがあったり、コーラス部OBの方が途中で加わったりと、感動と驚き満載の1時間でした。クリスマスに関するクイズ大会やサンタさんとのじゃんけん大会も大盛り上がり☆ 景品をゲットされた方、良かったですね!! 素敵なクリスマスの思い出ができました。

 

12月16日(土)

~おやつ作り「クリスマスケーキ」~

クリスマス企画第2弾はケーキ作り。クリスマスの定番「ブッシュ・ド・ノエル」とツリーをイメージした「カップケーキ」の2種類を作りました。「ブッシュ・ド・ノエル」は作るのが難しそうなイメージが一変。ロールケーキを土台に生クリームをデコレーションし、カットいちごやブルーベリー、ラズベリーを散りばめるだけで完成してしまうという、何とも素晴らしいアイディアの一品が出来上がりました。雪の結晶をモチーフにしたホワイトチョコレートも載せましたが、ここでも結晶のイラストの上にクッキングシートを置き、イラストをなぞるようにチョコペンで描いたものを冷やし固めるという技が光りました。カップケーキが焼き上がると館内に美味しそうなにおいが充満。食欲をそそりました。2種類のケーキでお腹一杯!! コンサートに続き、クリスマスの思い出がプラスされました。

 

11月のかざぐるま行事はこんなことをしました

11月11日(土)

~食事作り「ちゃんこ鍋」~

寒い季節に恋しくなる鍋。今回は具だくさんの「ちゃんこ鍋」を作って食べました。ベースとなる味は「味噌」でシメの一品は「うどん」に。白菜やネギ、しめじ、豚肉、豆腐など様々な具材を下ごしらえし、大きな鍋でゆっくり温めました。参加者は5名と少なかったですが、食事作り参加率の高い方々ばかりだったこともあり、調理はとても手際よく進んでいき、スタッフの指示がなくても参加者同士で次の手順を確認し合う姿も見られました。ホカホカご飯と一緒に食べると、どんどん身体が温まっていく感じがしました。おかわりもしてお腹いっぱいになりました。

 

11月18日(土)

~ゲーム大会「お菓子釣り」~

竿の先についている磁石でお菓子を引き上げるゲーム「お菓子釣り」に初挑戦しました。

最初はお菓子についているクリップがなかなか磁石にくっつかず、苦戦する姿が目立ちましたが、コツを掴み始めると順調にお菓子をゲット☆ 効率よくお菓子を釣るためにクリップがついている向きをよく見て磁石を垂らす等、工夫をこらして大量ゲットを狙う方もみえ、多い方で18個も吊り上げていました。

参加者が6名だったので、3名ずつの2チームにわかれ、制限時間1分で5回戦行いましたが、時間が経つのは早かったです。縁日のような盛り上がりを見せたゲームになりました。

 

 

11月25日(土)

~奉仕活動「地域清掃」~

寒さの厳しい気温の中、日頃お世話になっている地域を綺麗にするために地域清掃に出かけました。

風邪をひかないよう防寒対策バッチリの格好で出発しましたが、ゴミを拾うために前かがみになったり、しゃがむ・立つを繰り返したり、土手をすべらないよう慎重に降りたりすることで筋肉を適度に動かすことができ、次第に服の中はポカポカと温まってきました。

空き缶や空き瓶はもちろん、飴やガムの包み紙、丸めたティッシュ、タバコの吸い殻など、どんなゴミも見落とすことなく隅々まで目を光らせ、懸命に拾う参加者の方々の姿にスタッフ一同感動しました。

ご協力ありがとうございました。

 

 

10月のかざぐるま行事はこんなことをしました

10月14日(土)

~職員企画「DVD鑑賞」~

茶話会で多数決を取り、上映作品は「銀魂(実写版)」を予定していましたが、DVDをレンタルに行きビックリ!! 「銀魂(実写版)」は映画館で放映されて日が浅いため、まだDVD化はされていませんでした。

という訳で、急きょ上映作品を変更。多数決で敗れた候補の中から「美女と野獣(実写版)」を選びました。上映時間が2時間を超える超大作でしたが、綺麗なドレスや優雅な音楽は見ていてため息が出る程でした。長丁場ということもあり、途中で休憩にと席を立たれる方もみえましたが、最後まで楽しむことができました。

 

10月21日(土)

~イベント「卓球大会」~

予定していた ひびきさん とのソフトボール交流試合は残念ながら雨天のため中止に。

代わりに、かざぐるまにて「卓球大会」を開催しました。雨天ということもあり来館者が少なく、スタッフも交えて少人数で交代しながらのプレーになりました。そんな中、卓球経験者のHさんはマイラケット持参で登場!! 強烈なスマッシュも飛び出し、会場は大いに盛り上がりました。卓球初体験の参加者もいましたが、ラケットの持ち方や打ち方を他の参加者に教えてもらいながら、ゆっくりとしたラリーに挑戦され、ラリーが続くととても喜ばれました。観客からも「上手い!上手い!」と自然に声が上がり、少人数ではあったものの、穏やかな雰囲気の中で身体を動かす良い時間となりました。

 

10月28日(土)

~季節の行事「栗おこわを作ろう」~

秋の味覚の1つである「栗」を使って秋定食を作りました。定食の内容は「栗おこわ」「豚汁」の2品を予定していましたが、参加人数が5人と予定より少なくなってしまったため、急きょ「大根おでん」を追加。ヘルシーな定食になりました。

肉や野菜を切ったり煮詰めたりする作業は、日頃やっている成果もあってか皆さん手慣れた様子で進めていましたが、栗の皮をむく作業は慣れていないことに加え、その硬さに大苦戦。むき続けると手が痛くなってしまうため、休み休み交代で進めました。苦労した後に出来上がった「栗おこわ」は絶品!!! 豚汁とおでんで身体はポカポカになり、お腹もいっぱいになりました。

 

 

 

copyright 医療法人 明萌会 allright reserved.